スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティムールユダ養魚場に行ってきました。(2009/10)

ARアジアアロワナ専門店・アクアルビーAR

私は、アロワナの仕入れには、必ず原産地に
足を運び、自身の目で確かめて選別しています。

この現地選別は、アクアルビーをオープンして3年が経った1996年から
継続して行なっています。
このことが、常に店内に、時代を先取りする強烈な
スタイルと鮮やかな色合いのアロワナ達を
取り揃えることができる一番の秘訣となっていると思います。

9月のマレーシア出張に続き、10月はインドネシアに
出向きました。朝晩、肌寒さを感じる季節から、
7時間程で熱帯の灼熱の太陽が照りつける国に到着、
気温が激変して真夏に戻ったかのようです。

2009-11-1-DSC_0004-1.jpg
いつもの空港近くのリゾートホテルが
満員の為、今回はジャカルタ市内の
ホテルに宿泊。一流ホテルでも
バスタブにお湯をはると薄茶色に
染まります。
しかし、私が会社員時代に出張していた
西アフリカでは、お風呂の底が
見えないくらい濁っていたので、
それに比べれば全くOK!

2009-11-1-DSC_0005-1.jpg
ジャカルタの空港から、国内線の
ライオンエアーに搭乗、約1時間で
養魚場のあるカリマンタン島に到着。

2009-11-1-DSC_0122-1.jpg
ジャングルの中を流れるカプアス川
(機内から撮影)

2009-11-1-DSC_0024-1.jpg
椰子の木の生い茂るファーム。自然に近い環境の中で
アロワナは飼育されている。池の水はカプアス川の水を利用。

2009-11-1-DSC_0030-1.jpg
カプアス川の茶褐色の水で飼育されている
ティムールレッドの幼魚達。
鋭い口先、厚い体高と太い下半身、
そして大きなヒレが特徴!

2009-11-1-DSC_0096-1.jpg
茶褐色の水では、選別ができない為、
水槽の水を透明な水(雨水を溜めた水)に
入れ変えていく。
左側がカプアス川の濁った水、
右側は透明な雨水。

2009-11-1-DSC_0064-1.jpg
選別には数時間かかります。
真剣勝負!

2009-11-1-DSC_0092-1.jpg
選別されたティムールレッドの一群。
イノシシ型の迫力ある体形と小豆色の
体色がポイント。

2009-11-1-DSC_0076-1.jpg
選別を終えて、ホッと一息。
恒例の記念撮影。
Gパンはズブ濡れ状態。

2009-11-1-DSC_0035-1.jpg
餌のゴキブリ

2009-11-1-DSC_0036-1.jpg
幼魚には、ゴキブリをハサミで
切って、小さくして与えている。

2009-11-1-DSC_0039-1.jpg
ゴキブリのかけらに飛びつく幼魚達。

2009-11-1-DSC_0053-1.jpg
日本では見られない種類のアリ。
大きさは1㎝程あり、水辺の木の枝から
落ちるこれらのアリが、野生のアロワナの
餌になっていたと言われる。

2009-11-1-DSC_0102-1.jpg
夕食のシーフードレストランでは、
ブルーのハサミを持つエビを水槽から
選びました。(大きさ25㎝)

2009-11-1-DSC_0105-1.jpg
これが調理され出てきたエビです。
抜群のおいしさ、ボリューム満点!

2009-11-1-DSC_0107-1.jpg
こちらは、魚料理。白味で淡白。
これもgood!
後ろに並ぶのは、現地の辛い調味料。
暑い気候の中では相性抜群!
但し、血圧上昇します。

2009-11-1-DSC_0006-1.jpg
カリマンタン島から再び
インドネシアの首都ジャカルタへ
戻ります。

2009-11-1-DSC_0339-1.jpg
アロワナ22号に掲載された
ティムールユダファームの紹介記事に
大満足のウィリー社長

2009-11-1-DSC_0328-1.jpg
ティムールレッド専用の
プレミアムなブラック証明書
この黒い特別なサーティフィケートが、
ティムールユダファームが
認可した本物のティムールレッドの
証明となります。

2009-11-1-DSC_0326-1.jpg
ストポー氏の御自宅(大邸宅)にて!
左)ウィリー社長 中)ストポーオーナー
ウィリー社長はストポー氏の愛息で、
ティムールユダファームの輸出業務を
専任している。


最新情報へ戻る


アクアルビー
top-1.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。