スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハントン氏との夕食

ARアジアアロワナ専門店・アクアルビーAR

出張のスケジュールは、毎回とてもタイトである。
朝6時に家を出て成田空港へと向かう。
飛行機の出発は、たいがい10時前後であるが、
2時間前には、チェックインをしなければ
ならないからである。

2009-12-27-DSC_0002-1.jpg

夕方、6時頃シンガポールに到着。
そして、車で国境を越えてマレーシアへ
2時間半の移動をする。

ファームのあるバツパハト到着は、だいたい夜の9時。
ずっと移動で、座っているだけのはずなのに、
体力をかなり消耗する。
特に冬は、現地との気温差が激しいため、
なおさらである。

到着するといつもの地元のレストランで
ハントンさんが待っている。

マレーシアのローカル料理と
中華料理をミックスしたような料理が出されるが、
これが思いのほかおいしいのである。

「日本のアロワナビジネスはどう?」
ハントンさんは、必ずこのような質問から会話を始める。

私もハントンさんにいろいろな質問をする。
「最近、スポンジング(アロワナの繁殖行為)は、うまくいってる?」
「中国へのアロワナ出荷数は?価格の動きはどう?」
「去年よりは、価格も落ち着いて良くなったよ。」

「Aさんがやめたって本当?自分でファームを始めたの?」
「マレーシアには、スモームファームを含めて
今、200のファームがあるんだ。
しかし、数年後は2倍の数に膨らむだろう。」

「明日は、こんなサイズのこんなタイプのアロワナが
いれば見せて欲しい。」
「うん、わかった」

2009-12-27-DSC_0064-aa.jpg

1時間程の夕食であるが、アロワナ界の
スーパースターときたんのない意見交換の
貴重な時間である。
いつも関心するのは、格好つけることもせず
ストレートに何でも話してくれること。
一方、他の方の噂などいっさい口にしない。
とても信頼できる人物である。

2009-12-27-DSC_0004-1.jpg




最新情報へ戻る


top-1.jpg
アクアルビー

スポンサーサイト
プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。