FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアルビー・購入後のアジアアロワナの食欲について

ARアジアアロワナ専門店・アクアルビーAR

ここでは、20㎝までのアジアアロワナの幼魚に限定し、
購入して新たな水槽に入れられた後の食行動について、
御説明しましょう。

(購入後、2~3日の食欲)
お客様の水槽に入れられたアジアアロワナの幼魚は、
最初の2~3日の間、与えた餌に飛びついて食べて
くれることが多いようです。

この様子を見て、一安心。ほっとしたのも束の間、
3日目、4日目になると、本来であれば時間の
経過と共により慣れて餌を食べてくれる筈なのに、
逆に、食欲が落ちてしまうことがあります。

アロワナの調子が悪いのか、それとも水質に
原因があるのかと、心配になることと思います。
しかし、その理由は、思いもよらないものなのです。

幼いアロワナの幼魚は、ビニール袋に入れられ
移動され、新しい環境に変わったものの、
最初の2~3日は、以前の水槽にいたイメージを
持ち続けているために、勢いよく餌に
飛びついていたのです。
それが、4日目くらいから、初めて新たな環境に
入れられていることを意識し始め、落ち着かなく
なるために、この段階で餌食いが落ちるのです。

新しい環境への慣れは、ここからが出発点となり、
時間の経過とともに、序々に餌の量も増え、
食べ方もゆっくりしたものから、勢いよく飛びついて
いくように変化していきます。

《ワンポイント アドバイス》
この段階が、その後、アロワナの幼魚が
順調に新しい環境に慣れてくれるかどうかの
大切なタイミングとなります。

★水槽に顔を近づけて、あまり覗き込み過ぎると、
アロワナが落ち着かなくなり、警戒してしまいます。

★夜間、水槽の照明を消し、部屋を暗くした後に、
水槽の前を歩いたりすると、アロワナの幼魚は、
暗闇の人影に驚き、暴れてしまいます。
部屋にスタンドやスモールランプをつけ、
本当に慣れるまでは、真暗闇にすることは、
避けましょう。

★90㎝以上の水槽に入れる際には、
慣れるまでの間、仕切り版を利用し、
半分に仕切ってあげると、落ち着き、
早く慣れてくれます。

★購入後、2週間が経過しても、おびえてたり、
水槽の片隅でじっとして、あまり餌を
食べないような場合は、新しい環境の中に
アロワナにとって、いやで落ち着かない原因が
あると考えられます。

一例としては、強い水流、大きな水の落下音、
強過ぎる照明などです。
早めに対応してあげることが大切です。

アクアルビー最新情報へ戻る


top-1.jpg
アクアルビー


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。