FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立派に成長したプラチナ辣椒紅龍

abc-5-12.jpg
純白の鱗の輝きに思わず目を奪われてしまう。

何十万匹に1匹生まれるか生まれないかの確率の
紅龍のプラチナ。
世界に10匹程しか存在しないであろう、まさに
超希少個体のアジアアロワナである。

17㎝前後で輸入したこのプラチナは、関西のこよなく
魚を愛する愛好家の手に渡り、現在、43㎝に
成長している。

そのボディーは、輝くばかりの白い光沢を放ち、
後方三鰭の先端のみ、ほんのりと赤く色づいている。
このプラチナが紅龍であることを誇らしく語って
いるようである。

所有者であるY氏は、他の20年近く飼育している
大切な3匹のアロワナ達の為に、最近、6mの巨大水槽を
完成させた。恐らく、個人宅では最大級と言えるのかも
しれない。

飼育しているアロワナ達に、長年に渡り、限りない愛情と
最高の飼育環境を用意してあげる。
この長年というところが、なかなかできるようで、
まさに難しいところでもある。
そこで、冒頭「こよなく魚を愛する」という言葉を
使わせて頂いた。

このプラチナも、今後、更に大きく成長し
幸せな人生(いや魚生とでも言うのであろうか)を
送っていくことだろう。

5-12-DSC_0460-1.jpg
輸入直後のプラチナ辣椒紅龍
まだ、あどけない姿の中、既に
オーラを漂わせていた。

追伸
アクアルビーでは、この希少なプラチナ辣椒紅龍を再び
手に入れることに成功したのである。

Xデーは、間もなく。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。