FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアルビー大型水槽設置の様子

アクアライフ2011年8月号の愛好家訪問(P26.P27)に
登場して頂いた千葉様が、本文中でも語っていましたが、
早速、水槽のステップアップを図られました。

御自宅は、大きな6車線の幹線道路に面した
3階建てのビルとその後ろ側の母屋という構成です。

現在の1800×600×600水槽は、ビルの3階の書道教室に
置かれており、今回、その横に2400×800×800水槽を
設置することとなりました。

1800水槽は、階段で3階まで運び上げましたが、
今回の水槽は、とても無理です。

クレーンで吊り上げ、窓から搬入するしか方法がありません。
2回下見を行ない、クレーン会社に現場の
状況を説明。

クレーン会社の方も現場の下見を行ないます。大通りに面していること、
そして、ビルの前に電線がある為、慎重な作業が要求されます。

そこで以下の内容を準備し、搬入作業はお盆明けの
某日に決定。

①区への道路使用許可申請
②東京電力への電線保護カバーの装着申請
③交通整理 人員2名
④カラーコーン、誘導灯の手配

2011-9-2-0057a.jpg
左側一車線をふさいでしまう為、
交通整理を行ないます。

2011-9-2-0065a.jpg
クレーン車が現場に到着!

2011-9-2-0077a.jpg
ブームが驚くほどの高さに伸び上がります。

2011-9-2-0086a.jpg
最初に鉄骨のアングル台を吊り上げます。
手前の電線が曲者!

2011-9-2-0118a.jpg
一度天高く吊り上げられた
2400水槽が、電線ぎりぎりに静かに
降ろされてきます。(まさにプロのテクニック!)

2011-9-2-0121a.jpg
無事室内に搬入成功!

2011-9-2-0139a.jpg
ようやくセット完了です。迫力満点。
水槽はカンテツ製です。


とても暑い真夏の1日でした。千葉様もいろいろと御協力頂き
ありがとうございました。
その翌日からは、どしゃ降りの雨、もし当日が雨だったらと思うと
ぞっとします。

※より詳細は、
【器具・水槽】⇒【水槽コーナー】⇒【水槽設置作業の様子】を
御覧下さい!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。