FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアルビー 海外仕入れに行って来ました!

アジアアロワナ専門店を1993年に始めて19年目に
入りました。

長いようであっという間に時が過ぎていったような感覚です。

1996年からアロワナの仕入れには、必ず現地に向かい、
自らの眼で確認し、「これは!」と思う個体のみを選んできました。

単に商品として仕入れ、販売する目的で買い付けるのではなく、
一匹一匹をチェック、自分自身が欲しいと思うアロワナのみを
店内の水槽に泳がせてきました。

お客様のアロワナに対する拘わりや好みは、人それぞれ違います。

私の拘わりは、色と共に徹底的な体形への執着です。
アロワナの小さな幼魚を見た瞬間に、そのアロワナが成長した
姿が目の前に浮かびあがります。

この体形への拘わりに共感された皆様によってアクアルビーは、
支えられていると言っても過言ではありません。感謝の至りです。

そして、今回も成田空港からJALで現地へと向かいました。
飛行時間7時間、その後、高速を車で2時間半、
自宅を出てからは、合計13時間の移動です。

さすがに現地に到着すると、フラフラの状態。
そして、翌日早朝から、アロワナの選別。
35度はあるかと思われるアロワナのストック場の中で、
全神経を振り絞り選びます。

基本は、このアロワナを持って帰って、売れるかどうかではなく、
「私自身がこのアロワナを欲しいか、飼いたいか」を
念頭において選んでいきます。

一抹の不安は常にあります。

ただ、19年間貫いてきたこのやり方を評価してくれる方々が、
一握りでもいてくれたら、それでOKです!

徹底的に拘わって選び抜いた魚達が、今回も
飛行機に乗って日本にやってきました。

0002a.jpg
JALでシンガポールへ出発、
その後、車でマレーシアに向かいます。

0006a.jpg
朝もやに煙るバツパハト市内

0021a.jpg
強烈なスタイルのアルティマ!

0029a.jpg
ジャングルの中にアロワナファームがあります。

0053a.jpg
アロワナの池には、強烈な日差しをよけるための
ネットが貼られています。

0161a.jpg
過背金龍スタイルバッファロー 17㎝
本来の素質として輝くヘッド!

0132a.jpg
究極の辣椒紅龍アルティマ 15㎝
強烈なスタイルとボディーの赤さ!

0073a.jpg
過背金龍スタイルバッファロー 17㎝
この金の輝き!

0033a.jpg
ブラックダイアの極美個体をGET!

0079a.jpg
美しいブラックダイアのペア

0052a.jpg
エイの温室の暑さは半端ではなく、まるでサウナのよう!

0169a.jpg
選別後、シンガポールへとんぼ帰り。
景気が良いのか、次々に建てられていく建造物にビックリ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。