FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の隠れ家風新居に 3m水槽を設置!

Xさんが、アクアルビーを初めて訪れたのは去年のこと。
「一戸建ての家を手に入れ、そこに大きな水槽を入れたいんです。」

「リビングから見た時に、壁に額縁のように水槽を設置したい。」

その真剣なまなざしに、当方も「過去に何軒も設置した経験があります。
家の設計の段階から相談させていただければ、完璧に仕上がります。」と
お伝えしました。お話しを聞いていると、新居のメインテーマがまさに水槽のようでした。

それから数ヶ月後、Xさんは水槽の見積もりの為に再びいらっしゃいました。
数種類の見積もり希望サイズが書かれた紙を見た時、「エッ!」と思わず
声が漏れました。
そこには、「横幅3m,奥行は1.5m、高さは最低0.8m」

室内の図面を頂き、排水口やコンセントの位置などを相談、そして壁の開口部分の
図面も作ります。次に現場を確認に行きました。
トラックは入れるのだろうか、熱帯魚室への搬入は可能か などなど。
最終的に搬入を考慮し、(L)3000×(W)1300×(H)800に決定されました。
「この水槽に赤いアロワナと白いガー泳がしたい。とにかく大きく成長させたいんです。」

そして、いよいよ7月7日、七夕の日に設置作業を行いました。
完璧です!
壁の開口部と水槽の合わせもピッタリ。熱帯魚室の排水口やコンセントの位置も計算通り!

何度も確認しましたが、もし私が工務店に渡した図面が間違っていたら、設置作業は中止、
家の手直しと、恐ろしいことになってしまいます。
でも全てがスムーズにいって、一安心。

「何ヶ月も心待ちにしていたんです。」
その笑顔が忘れられません。
男の隠れ家風新居と3m水槽、Xさんのアロワナ ライフは、これからスタートします!

2014-7-9-0015a.jpg
熱帯魚ルーム内。奥と中央に見える筒は、排水口。


2014-7-9-0010a.jpg
リビング側から見た様子
水槽の周りには、オシャレな壁材が。
(室内はまだ工事中です。)


2014-7-9-0013a.jpg
3mのアングルが到着 (デカイ!)


2014-7-9-0024a.jpg
次に水槽の搬入開始
工事の職人さん達が手伝ってくれます。


2014-7-9-0029a.jpg
設置完了。循環テストの為、すぐに水を入れます。


2014-7-9-0037a.jpg
濾過槽は、2400×750×500


2014-7-9-0038a.jpg
濾過槽の排水バルブを排水口に直接配管します。
コンセントの位置も絶妙。


2014-7-9-0045a.jpg
設置完了!
壁との隙間もピッタリ! パーフェクトに決まりました。


2014-7-9-0046a.jpg
3mの水槽は壮観の一言。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aquaaqua777

Author:aquaaqua777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。